個人輸入で格安AGA治療ができます

個人輸入で格安AGA治療ができます

個人輸入で格安AGA治療ができます

個人輸入代行業者は、海外の医薬品を購入できる、近年インターネットで発達した業種です。
この、個人輸入代行業者が持つ最大の特徴は、日本ではまだ認可されていない安価なジェネリック医薬品を入手できるという点にあります。
また、日本では医師の処方箋が必要となるような医薬品も、個人輸入代行業者を通じて、処方箋なしで購入することが可能です。
オオサカ堂も、そんな便利な個人輸入代行業者の一つで、100%正規品保証と送料無料といったサービスで、大変好評を博している業者です。
では、どのような方が実際にこうした個人輸入代行業者を利用しているのでしょうか。
個人輸入代行業者での人気商品のひとつに、AGA治療薬があります。
AGAとは、男性ホルモンの影響によって引き起こされる薄毛を指す名称になります。

 

この、AGAを治療できる医薬品として、オオサカ堂で人気があるのが、フィンペシアです。
この医薬品は、インドのシプラ社でプロペシアのジェネリック版として開発されました。
プロペシアは世界初のAGA治療薬で、フィナステリドという主成分の力で、薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える効果を持っています。
フィンペシアも同様に、フィナステリドを主成分としているので、プロペシアとまったく同じ効果が期待できるのです。
このように、性能面ではほぼ同じといえる両者ですが、価格は大きく違っています。
プロペシアを一般的なAGA専門クリニックで処方してもらうと、安くても8千円程度の出費が必要になります。
また、8千円を支払って入手できるのは28錠です。
AGA治療薬は、1日に1錠の服用が必要なので、これだけでは一ヶ月分にも満たない量だということになります。
この一方で、オオサカ堂で購入できるフィンペシアは、100錠入りで4,480円と非常に安価です。
さらに、オオサカ堂ではまとめ買いによる割引を行っていて、上記のジェネリック版AGA治療薬を3箱同時に購入すると、一箱あたりの単価は3千円を切ります。
通常、AGA治療薬の服用を開始しても、すぐに効果は実感できません。

 

髪には毛周期というものがあり、太い髪が生えて来るのにはどうしても時間がかかってしまうために、すぐに効果を実感できないのです。
このことから、AGA治療薬は半年から数年の間、服用し続ける必要があります。
ですので、新薬であるプロペシアを数年間使用すると、多額の費用がかかってしまうのです。

 

こうしたAGA治療薬の購入費を抑えることができるのが、フィンペシアを購入する最大の利点です。
オオサカ堂では、このジェネリック版AGA治療薬を5箱まとめて11,680円で購入することができます。
5箱購入すれば、中身は500錠なので、16ヶ月はAGA治療を続けることができる計算になります。
同じようにプロペシアを16ヶ月間、医師から処方してもらうと、その費用は13万円近くかかってしまうことを考えれば、いかにフィンペシアが格安なのか、理解できるでしょう。
このように、オオサカ堂の商品は、とても安価に悩みを解決することができるのです。